top of page
  • 執筆者の写真山﨑税理士事務所

⑥健康保険証の返却・資格喪失届の提出

更新日:2022年7月13日

1.国民健康保険または後期高齢者医療制度の場合

健康保険の資格喪失手続きと同時に葬儀費の請求も行うと手間が省けます。


ポイント1

葬儀費の請求についてはチェック14を参照のこと


返却方法

返却先

故人が住んでいた市区町村役場

提出書類

提出書類国民健康保険資格喪失届または後期高齢者医療資格喪失届

返却物

返却物・国民健康保険被保険者証(世帯主死亡の場合は世帯主全員分)

・国民健康保険高齢受給者証

・後期高齢者医療被保険者証

必要なもの

・死亡を証明する戸籍謄本等

・世帯主の印鑑(認印)

・本人確認書類(運転免許書、パスポート等)

※後期高齢者医療の対象者については下記の資料も必要

・相続人の印鑑

・預金通帳(高額療養費がある場合のみ)

・限度額適用認定証

・標準負担減額認定証

・特定疾病療養受療証

2.国民健康保険以外の健康保険(会社員等)の場合

一般的に、会社の担当者が手続きを行ってくれます。


3.故人の扶養に入っていた方に必要な手続き

故人の扶養に入っていた方は、他の家族の扶養に入るか、国民健康保険と国民年金に加入する必要があります。



相続チェックリスト項目


閲覧数:211回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page